« 宗教は生活スタイルだ | Main | マイクロソフト、脆弱性を利用したIEへの攻撃を回避するパッチを公開 »

2004.07.05

曖昧な日本の法案

昨今のIT関連法案、著作権関連法案、自衛隊関連法案などなど、言葉の定義が曖昧なまま可決されている法案がすんなり通るケースがあるようです。

「コンピュータ」とはどういうものを指し示すのか。最近は自動販売機などにも性能の高いチップが組み込まれていますが、それも含むのか。
「国際平和協力活動」とは具体的にどういった活動を示すのか。

その法律を適用する際になって初めて、恣意的な解釈をされてしまうような気がしてしまいます。

|

« 宗教は生活スタイルだ | Main | マイクロソフト、脆弱性を利用したIEへの攻撃を回避するパッチを公開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41107/2538084

Listed below are links to weblogs that reference 曖昧な日本の法案:

« 宗教は生活スタイルだ | Main | マイクロソフト、脆弱性を利用したIEへの攻撃を回避するパッチを公開 »