« 憲法改正すべきなのか | Main | 久々に出社した »

2004.07.06

言葉を疑え!原理主義ってなんですか

最近は、「あうん」の呼吸のごとく、「イスラム」といえば「原理主義」というイメージが定着してしまっていて、しかもそいつらは過激派、みたいな印象を持っている人は多いと思う。が、そもそも原理主義はどの宗教にもあるもので、宗教上の原点回帰しようという主張のことをいうわけで。
たとえばキリスト教のプロテスタントも原理主義です。聖書の解釈と免罪符によって腐敗した教会にたいして、そもそもキリスト教の成り立ちを考えようよ!って宗教革命が起きました。で、アメリカはプロテスタントによって生まれた国。元々はキリスト教原理主義国家だと思う。(間違いあればご指摘願う)

で、冒頭のイスラム原理主義ですが、そもそもイスラム原理主義って、欧米が付けた呼び方だと思う。イランがイスラム法に則った国家へと変革したイスラム革命を発端として、イスラム文化圏にイスラム回帰の思想が広まってきたわけです。そういう原点回帰の思想に対して、世界の民主主義化をすすめたい国がイスラム原理主義と名付けたわけで。

 欧米民主制に対していて、イスラム法を前提とする考え方=イスラム教原理主義

という構図ですね。

欧米曰くの「イスラム原理主義者」の大半は、平和的手段での原点回帰を望んでいるはず。が、当然一部には力ずくで解決しようとしているグループも存在する。そのグループのみをさして「イスラム原理主義者」と認識するのは間違いだと思う。

一応、マスメディアではイスラム原理主義過激派、といった表現をしているはずだが、民衆に与えるイメージは、「イスラム原理主義=過激派」となってはいないだろうか。きちんと言葉の本質を見極める必要がある、と思う。

ブッシュはアメリカ原理主義者で、石油産業原理主義者で、軍需産業原理主義者の過激派だと思います。

原理主義 - Wikipedia
より引用


原理主義(げんりしゅぎ)は宗教上の主張、態度を示す言葉。宗教原典を絶対視する傾向が多い。元来は、宗教上の原点へ戻ろうとの動機から起こった宗教運動である。

あらゆる宗教において、原理主義は成立しうるであろうが、特に一神教は原理主義を生み出しやすい。

|

« 憲法改正すべきなのか | Main | 久々に出社した »

Comments

あとで訂正しそう。

Posted by: カワケン | 2004.07.06 at 10:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41107/2538097

Listed below are links to weblogs that reference 言葉を疑え!原理主義ってなんですか:

» 【米国批判・靖国】キリスト教原理主義は、米国の過失と『死の商人』を正当化するもの [改善案まにあ]
エバンジェリカルやキリスト教原理主義について、主に米国人の潜在的罪悪感および潜在的不安感を合理化し、自己正当化を図る装置として、機能しているのではないかと考察す... [Read More]

Tracked on 2004.12.23 at 14:46

« 憲法改正すべきなのか | Main | 久々に出社した »